gaggitのブログ

コーディング、ガジェット、TIPS関連、FX

Android Studio

EditTextで文字の行間を変更

文字の行間の変更とアンダーラインの削除が一度にできます。と言うよりも、デフォルトで設定されているものをクリアするイメージかも。この設定により、文字の行間が縮まります。 active_main.xmlのEditViewタグ内に以下を追記します。 android:background="…

開発メモ(Socket通信)

前々回、開発メモで書き残したSocket通信での試行、正確にはSSLSocketを使用しての通信ですが、コードをHttpURLConnectionから書き直してみました。結果は、FusionTables接続には至りませんでしたが、今までInputStreamがnullだったのが、レスポンスが返って…

Update Google Play services 解決

SDK Toolsから最新版のパッケージをダウンロードし、build.gradleのdependenciesのバージョンを書き換えたけど、Androidのシミュレータに「Update Google Play services」のメッセージが表示されます。一通り見直してみたり、Clean build、Rebuild、Invalida…

開発メモと今後のヒント(HttpURLConnection)

自分用の開発メモです。やろうしていることは、FusionTables接続です。AsyncTaskの中でHttpURLConnection接続がうまくいきません。InputStreamがnullの為、エラーとなっています。ResponseCodeもnullの為、どんなエラーなのか不明ですが、おそらく400のバッ…

Android Studio OutOfMemoryError: GC overhead limit exceeded

// タイトルのエラーが出るようになってしまいました。いろいろ変えてしまっていて、原因がはっきりとは特定できてません。(^^;build-toolのVer.を25にアップを含めてSDKを一通り、AndroidManifest.xml、最後に変えたのは、buid.gradleあたりかと。。。 参照…

validate resources reference inside android xml file

// IntentServiceをコーディングを追加したので、AndroidManifest.xmlにもserviceタグを追加しましたが、タイトルのエラーがビルド時にでました。android:nameのクラス名の前には当然、ドット(.)がありますが、クラス名が赤字となっています。 AndroidStudio…

新SignIn認証の認証情報作成方法

// Stack Overflowに書かれている「New Google sign in Android」の記事でEric Leschinski氏とKaizieの回答を見てみると、SignIn認証するには、Android用とWebアプリ用に2つのOAuth IDが必要とあります。そして、それは、公式サイトの「Start Integrating G…

エミュレータを日本語に変更する方法

// 一昨日、ようやくSignIn認証できたのですが、単純に成功したってだけで、本当に使用する方法として、まだまだです。今日は、ちょっとコーヒーブレイクで、adbコマンドを使用して、エミュレータの言語を日本語に変更してみました。手順は、以下です。 1.コ…

SignIn認証に成功

前回、メール認証に成功してから3週間も経過してしまいましたが、本日、SignIn認証に成功しました。下記の参照サイトの1つ目のサイトを参考にコーディングしました。参照サイト中のsign_out_disconnectに関連するコードがないので、sign_out_buttonに置き…

OAuth2 認証方法が変更される

// 2週間ほど前のことですが、GoogleAuthUtilを使用して、ようやくOAuth2認証が通ったと思ったら、このAPIはもう使用するべきではなく、移植しなさいとのことorz。もう少しで、移植が完了するんですが。。。 参照サイト: Migrate from GoogleAuthUtil and P…

Google API Clientのライブラリの設定方法

Google API Clientのライブラリの設定方法です。設定自体は、それほど難しくありませんが、説明が分かりにくいよ、Googleさん。 1.ダウンロードしたファイルを任意のフォルダで解凍します。 2.解凍フォルダ内のlibsフォルダのファイルを以下のフォルダに移動…

Fusion Tables 列名の変更と詳細設定

// 前回の続きです。作成されたTableを見ると、1行目と2行目の値が同じです。カラム名がない場合、1行目と同じ値で仮に列名が作成されているようなので、列名を変更したいと思います。 1.1列目の右端にカーソルを当て、▼をクリックし、「Change」をクリック…

Fusion Tables へのインポート

今日は、CSVファイルをFusion Tablesへインポートしてみたいと思います。なお、Googleアカウント、Googleドライブは既にインストールされていることを条件に書いていきます。 1.画面右下のインジケータ内の「Googleドライブ」を右クリックして、「ウェブ上の…

Fusion Tablesの認証情報の作成方法

// Google マップのアプリを作りながら、マップデータをどう管理するか、当初から悩んでいました。データ、ファイルなどでハードバインディングするのは、ちょっとなー。そのためだけにサーバーを立てるのも面倒くさいなーと。実は、GoogleにFusionTablesと…

adb shell コマンドでパーミッション権限を承認する

// 少しでもコーディングから離れていると、どこまでやっていたかすっかり忘れてしまっています。確か、パーミッション権限あたりをやっていたかと。。。そう言えば、adbコマンドでもパーミッション権限が確認できたはず。 ・Android端末をUSBケーブルで接続…

Android Studio Android 端末が認識しない時の対応方法

Android Studioでデバッグする時に、USB接続しているAndroid端末が、たまに認識しない時があります。対応方法として、以下の3つくらいでしょうか。 1.USBケーブルの抜き差しとAndroid側の「設定」にある「開発者向けオプション」「USBデバッグ」を無効にし…

OnRequestPermissionsResultの公式サイトの間違い

もう少し早く気がついてもよかったのですが、デバッグ中に気がつきました。 公式サイトでは、permissions[0]をACCESS_FINE_LOCATIONと==で比較していますが、文字列の比較なので、.equalで比較しないといけません。 公式サイトのコーディングの間違いです。 …

addConnectionCallbacksのビルドエラー 解決

// 今日も電車工房です。自分で言っときながら、エミュレータを使用していますorz。GoogleApiClient.BuilderのaddConnection...でのエラーですが、先ほど、ビルドに成功しました。 最初のclass宣言しているMapsActivityのimplementsにGoogleApiClient.Builde…

LocationSettingsRequestについて

公式サイトからSettingsApiのリファレンスを参照して、LocationSettingRequest.Builderの部分をコーディングをしています。addRequestの引数にmLocationRequestHighAccuracyとmLocationRequestBalancedPowerAccuracyがありますが、このメンバーの記述が記載…

モバイルでAndroidのエミュレータを使用するのは控えましょう

先日、通勤中にノートPCでAndroidのエミュレータを使用してテストをしていたのですが、ノートPCのバッテリ消費に驚かされました。会社の近くに着き、カフェで落ち着いて検証できると思ったら、残りのバッテリ時間が10分ほどとなっていました。まー、10分でも…

公式サイト リファレンスのリンクについて

// Google APIs for Androidの公式サイトのリファレンスをよく参照するのですが、リンクをクリックする度に「404.エラーが発生しました」となります。ページが存在しないのか、URLのアドレスが間違っているのか、調べてみたところ、アドレスが間違っているよ…

Android Studio ステータスバーに使用メモリを表示する設定

// ノートPCのメモリは16GBに増設したので、気にはならないのですがデスクトップ機は8GBなので、メモリの使用量が気になります。また、タスクマネージャを立ち上げるのも、画面が狭くなり。。。ちょうどいい設定をみつけました。ステータスバーにメモリの使…

Android Studio 値を代入時にNullPointerException

先日、独自のShopというクラスを配列で作成した。よくある.set~、.get~というやつです。処理速度の観点から言うと、String型の配列で十分なのですが、勉強も兼ねてj作成してみました。。実行してみると、shop.set~で、NullPointerExceptionが発生しました…

デバッグ中に同じアプリをもう一つ実行させるとエラーになる 

// デバッグ中に同じアプリをもう一つ実行させるとエラーになる時があります。コンソールログには、以下のメッセージがあるかと思います。 Exception while doing past ineration backup: Source ... must be different. BUILD FAILED 対応方法は、そのプロ…

Manifest.permissionでシンボルを見つけられません

// 最初は、正常にビルドが終了していたのにコードをいろいろいじっている内にタイトルのエラーとなってしまいました。シンボルが見つけられませんという時は、import文がない、スペルミスです。どうやら、以下のimport文がオートコンプリート機能使用してい…

ツールバーを表示させる方法

// MapsActivityでツールバー表示させる方法です。 まず、getUiSettings()メソッドで GoogleMapのユーザインタフェースを取得します。次にisMapToolbarEnabled()で既にズームコントロールが有効になっている か、確認します。有効であればtrue、無効であれば…

MapsActivityでズームコントロールを表示させる方法

// MapsActivityでズームコントロールを表示させる方法です。 まず、getUiSettings()メソッドでGoogleMapのユーザインタフェースを取得します。次にisZoomControlEnabled()で既にズームコントロールが有効になっているか、確認します。有効であればtrue、無…

MapsActivityでズームを行うには

// 久々にAndroid Studioの開発に戻ってきました。その間にJavaScriptのデバッグと検証、技術本の読書、固定回線、家内WiFiルータの導入、Windows10へのアップデートといろいろやってました。なので、開発全然、進んでいません(^^;。現在、マーカーを1000個…

Buildの短縮

// 先週もAndroid Stuioを使用していると、Google Play Serviceなどのアップデートがやってきた(^^;)。だけど、もう安心。オフラインでビルド出来る設定を見つけたから。 「File」「Settings」「Build.Execution.Deployment」「Build Tools」「Gradle」の下…

Android Studio 例外処理の使い方(ArrayIndexOutOfBoundsException)

// ライブラリ環境も整い、ようやく落ち着いてコーディングができる状態になりました。今日は、デバッガーのシングルステップを使用して、デバッグをしていたのですが、毎回、違うインデックスで例外処理となり、原因が特定しづらかったので、例外処理を記述…